パノラマ
パノラマ
パノラマ

生活・住まい / 知って得する

悪いテナントを追い出す為に大家さんがしてはいけない5つの事柄

ロサンゼルスの不動産サービス、まつもときみです。

本日は、カリフォルニアの不動産のルールで
物件を持ってらっしゃる大家さんが絶対に
してはいけないことをお話しします。

まず、

1.嫌がらせでUtility(水道. ガス、電気など)を止めてはいけない。

2.ドアのカギを変えてはいけない。

3.ドアや窓を外してはいけない。

4.テナントの持ち物を取り除いてはいけない。

*上記のことをすれば、実際の
ダメージの金額プラス$100の罰金です。

後これ

5.テナントを脅してはいけない。

これは罰金$2000です。


一見常識的なことに見えますが、

これだけ具体的に
法で定められているということは、

問題ありのテナントに対して、
色々と苦労して、

追い出す為に試行錯誤をしている
大家さんがたくさんいるということですね。

大変だと思う大家さんは、
是非プロの不動産屋に
管理を頼んでみてくださいね。

ロサンゼルスの不動産、オレンジ郡の不動産、チノヒルズ近辺の不動産のことに関しましてお気軽にお問合せください。日本語で丁寧にお手伝いいたします。

  • 登録日 : 2019/09/10
  • 掲載日 : 2019/09/10
  • 変更日 : 2019/09/10
  • 総閲覧数 : 121人