はばたけ!留学

これから留学を考えているあなた、留学中のあなたに。先輩からはげましのメッセージ。色々な人と触れ合いグローバルな視野を持ちましょう。あなたの人生が開けます。"Do it now"

2019年 1月 9日更新

第2回 : オルガ・コニエンコさん(ウクライナ)

AOI College of Languages代表の青井ゆかりが「留学の素晴らしさ」「人生が変わるような体験」について、生徒にインタビュー!今回の生徒さんは、ウクライナから留学しているオルガ・コニエンコさんです。

オルガ・コニエンコさん

私は、ウクライナのユークレインから来ました。ユークレインの大学では中国語を専攻して、中国語を子供達に教えていました。英語の先生もしていましたが、やはりアメリカに住み、もっと英語を磨きたかったんです。そこで渡米して、AOI College of Languagesに入学しました。アメリカに来て、まず感じたのは、人々がすごくフレンドリーで明るいことです。そして、法律や決まりを守るところが好きです。私の国では、いい加減なところがあり、人々は決まりを守らなかったり、政治も腐敗しています。だから、アメリカの方が私の体質に合うし、住み心地がいいです。また、ウクライナでは、仕事を探しても、ほとんどコネで就職しているため、いくら頑張ってもコネがないと難しいのです。けれど、アメリカは、優秀であればそして努力すれば、チャンスがあります。ユークレインでは、退屈な毎日でした。

でも、カリフォルニアに来てから、毎日が新しい経験です。毎日、走っている人を見かけます。みんな体を鍛えてるんですよね。だから、私も走ることにしました。みんながハードワーカーだから、すごく影響を受けます。毎日刺激的で、昨日も「クリスマス・キャロル」のショーを見たり、ファッション・アイランドの巨大なクリスマスツリーを見たり楽しいです。でもなんといっても全ての人が、素晴らしいハーモニーで暮らしているのが素敵です。生活が180度変わりました。本当に、人生が変わる経験をしていると思います!だから、もっともっと英語を流暢に話せるように頑張りたいです。

2019年 1月 9日更新

皆さんのご意見、ご相談等ございましたら以下までご連絡ください。

ahi@aoicollege.com

Columnist's Profile

PresidentYukari Aoi Johnston(AOI College of Languages)

愛知県出身で2児の母。ハワイ留学後、日本に帰国し名古屋で英語学校を設立。1995年に再度、渡米しAOI College of Languagesを開校。現在では年間1000人以上世界各国の学生を受け入れている。またAmerican Homestay Internationalではホームステイ事業も手掛け、夏休みの短期プログラムやインターンシップ制度などもアレンジしている。語学学校、ホームステイ事業を経営した経験を活かし、著書「あなたもできるアメリカ移住」「逆風満帆」「ホームステイが楽しくなる本」などを執筆。

[Asahi Hollywood Production]
プロデューサーとして、最新作「アラフォーの挑戦」。来年4月に、新宿K'sシネマ、横浜シネマにて公開。他、監督作品として、「それでも海に戻った人々」「ダンシングフォーライフ」(LAダウンタウン映画祭優秀賞)などを製作。

2009 ニューヨークフィルムアカデミー フィルム制作
2013 UCLA 映画プロデューサーコース

Asahi Hollywood Production
1100 Wilshire Blvd. #2503 Los Angeles CA 90017

AOI College of Languages

4040 Barranca Pkwy #290, Irvine, CA, 92604
TEL:
(949) 856-1700
EMAIL:
ahi@aoicollege.com

AOI College of Languages について詳しくはこちらをご覧ください。